やってみた!

実際に試したことや調べたことをまとめます。

PC

古いネットブックを修理してみた

「NetBook」と呼ばれるカテゴリーのノートパソコンがあります。数年前に流行った商品ですが簡単な作業やWEBブラウジングとメールくらいなら問題ないスペックの製品でした。初期の製品は家電量販店などで「100円パソコン」として売られていたことも有るので「あぁ、あれか」と思う方もいると思います。手元には「Inspiron Mini 9」と「Aspire One D270 AOD270-F61C/KF」があります。発売時期を調べてみると「Inspiron Mini 9」は2008年9月、「Aspire One D270 AOD270-F61C/KF」は2012年3月と結構古い製品です。

Inspiron Mini 9の現在の仕様

「Inspiron Mini 9」は元々はWindows XPがインストールされていましたがメモリの増設や「Wi-Fi + Bluetoothモジュール」を追加しSSDを「SUPERTALENT miniPCI-E SSD 32GB MLC FEM32GFDL」に換装しました。Windows XP➡Windows 7➡Windows 8➡Windows 10 とOSは変更しましたがWindows 10は何とか動きますがモタモタした感じです。常用するのは難しいと思いますがWindows 10が動いただけで良しとしましょう。

Aspire One D270が何だかおかしい

「Aspire One D270 AOD270-F61C/KF」は最近、起動に失敗したり入力に異常に時間が掛かる様になりました。「CrystalDiskInfo」で調べてみるとHDDに不良セクタがあるようです。殆ど使っていなかったパソコンなので内蔵されている東芝製のHDDの使用時間は僅かな物でした。こんな使用時間で壊れてしまうのは残念ですが仕方ありません。以前にも他のパソコンで東芝製HDDがあっさり壊れた経験があるので東芝製HDDの印象は私はあまり良くありません。尤もこれまで一通りのメーカーのHDDを使ってきてどのメーカーも早々と壊れたことがありますので仕方ありません。たまたまハズレを引いたと思いましょう。

リカバリディスクを作成する

HDDが壊れてから作る物ではないのですがリカバリディスクを作って無かったのでダメ元で作成します。これが驚くほど時間がかかりました。OSリカバリ用にDVD2枚とアプリケーションリカバリ用にDVD1枚ですが途中で失敗したこともあり、丸一日かかりました。きちんと出来たか分かりませんがこれで良しとします。リカバリディスクが出来たので先ずはHDDのリカバリ領域からリカバリを行なってみました。幸いリカバリは正常に終了しましたが残念ながら症状の改善はありませんでした。

HDDをローレベルフォーマットしてみる

リカバリDVDを作ったのでエラーの出ているHDDを試しにローレベルフォーマットしてみました。HDDの状態に依ってはこれで問題が解消する場合もあるので試したのですが残念ながらこれも効果なし。やはり症状は改善しませんでした。

HDDを交換してリカバリしてみる

内蔵のHDDは320GBでしたので手元にあった同容量のIBM製HDDに交換しました。このHDDは他のパソコンで使っていた中古ですが「CrystalDiskInfo」でも問題なしでまだまだ使えそうです。あくまで個人的な意見ですがHDDに関しては1年程使用して問題無かった個体はその後も問題が発生しない傾向があります。これまで壊れたHDDは全て購入後1ヵ月~1年以内に故障しています。新規に購入するならこの位で十分です。

速度UPを狙うならばSSDも考えてみましょう。

HDDを交換してリカバリを行なったところ、症状は改善されました。やはりHDDの故障が原因で他には問題は無かった様です。他に問題があれば諦めるつもりでしたからホッとしました。因みにWindows 10をインストールしてみたのですが「Intel Graphics Media Accelerator 3600 Series」のWindows 10用ドライバが無い為にMicrosoftの汎用ドライバが適用されます。動作自体は問題無いのですが、電源管理でスリープへの移行を設定出来なくなります。体感では「Windows 7 Starter」より軽快だったので残念ですが使用は諦め、再度リカバリしたOSは「Windows 7 Starter」。Service Pack1は当たっていますが相当な更新が待っている筈です。

「Windows 7」で「Windows Update」の確認が終わらない問題

そんな話があるのは知っていましたが試すのは初めてです。「オフラインでKB3138612をスタンドアロンインストールする」記事をいくつか見ましたが確かに効果はあったのですが200件以上ある更新の内、結構な数が失敗しています。折角リカバリしたのに気持ち悪いので再度リカバリを行い、他の手順を試してみました。「パソコンりかばり堂本舗」さんの「解決!7とVista更新プログラムの確認が終わらない対策まとめ」を参考に必要なパッケージをオフラインでインストールしてからネットに繋ぎ更新したところ殆ど失敗無く更新が出来ました。こういう情報はありがたいですね。

Aspire One D270 AOD270-F61C/KFの使い道

メールやI.Eの設定を行って修理は完了しました。時間は掛かりましたが手持ちの部品を使ったので修理費用は掛かりませんでした。出先に持って行くには邪魔にならないサイズなのでまだまだ活躍出来ると思います。スマートフォンで何でも済ましてしまう人も増えて来ましたが私は中々そんな風に器用に出来ません。小さくてもキーボードがあって慣れたソフトが使えるのでパソコンは処分出来ませんね。もう少しこのパソコンにも頑張って貰いましょう。

-PC