やってみた!

実際に試したことや調べたことをまとめます。

ガジェット

ネットワークカメラを設置してみた 2

2017/04/19

先日設置したマスプロ電工製品の「見守っチャオ! HS3LC2」についてですが設置直後から暫く経過したので現在の状況を記事にしたいと思います。

※2017年4月19日追記
DDNSの更新が行われず接続出来なくなる障害が発生した様子です。設定変更で復旧するとのことですからマスプロ電工のホームページを参考に設定変更を行いましょう。初期化後の初期設定にも影響する問題の様です。変更内容はプリントアウトして取扱説明書と一緒に保管しておいた方が良さそうです。
HS2CRC2、HS3LC2、HS4CRC2をご愛用のお客様に(続報)

設置直後の感想

設置直後は最初は繋がっていた外部からの接続が繋がらなくなったりして不便だったのでプログラムタイマーをコンセントに繋ぎ時々再起動して使っていました。これで接続出来ない状態は無くなっていたのですが「見守っチャオ! HS3LC2」は再起動を行うと「見守り」状態で起動する為にその都度解除する必要がありました。これがやや面倒だったのでもう少し安定させる方法が無いかマスプロ電工に問い合わせしながら設定を見直してみる事にしました。

設定の見直し

設定を見直すにしてもポート開放もしていますし何をするかマスプロ電工に問い合わせたところ効果がありそうだったのは、

  1. 「見守っチャオ! HS3LC2」とルーターの無線LAN接続でルーター側が「WPA/WPA2 mixed mode」の場合には「WPA-PSK-TKIPまたはWPA2-PSK-AES」に変更する。
  2. ポート解放をルーターに設定済の場合は「見守っチャオ! HS3LC2」側の「UPnP」を無効にする。

の2点でした。私はアクセスポイントとして「WZR-HP-AG300H」を使用しています。確かにこの「WZR-HP-AG300H」の「無線セキュリティー設定」の初期値は「WPA/WPA2 mixed mode - PSK TKIP/AES mixed mode」となっています。この状態でも「見守っチャオ! HS3LC2」と「WZR-HP-AG300H」は繋がっているのですが「見守っチャオ! HS3LC2」設定画面にも「※手動で設定する場合は、オフ、WEP、WPA-TKIP、WPA2-AESのみ対応です。」とあります。

ここで気になったのが「※手動で設定する場合は、…」の部分です。WPSを使う場合はひょっとして「WPA/WPA2 mixed mode」でも大丈夫なのかもしれないと思ってWPS接続で自動的に接続してみました。その後、「見守っチャオ! HS3LC2」側の「UPnP」を無効にして様子を見ることにしました。

設定変更後の現在

設定変更から既に1ヶ月以上経過しましたがログイン出来ない状況は発生していません。あくまで想像ですが無線LAN側の接続に問題が発生してその結果、外部からの接続が出来なくなっていた様です。マスプロ電工製品の「見守っチャオ! HS3LC2」は他に「見張っチャオ! HS2CRC2」、「屋外用 見張っチャオ! HS4CRC2」があります。お困りの方は試してみると改善されるかもしれません。

※2016年12月28日追記
暫くは問題ありませんでしたが、ある時期から無線LANのLEDが点灯しているにも拘らず無線LANが繋がっていない状態が発生するようになりました。WPS接続を再度行うと接続は復旧するのですがまた接続が出来なくなりました。「WZR-HP-AG300H」の設定を「WPA2-PSK-AES」に変更して再度様子を見てみます。

ポートフォワーディング(ポート開放)について

最初、ポートフォワーディングを行わずに設置した場合は数日で外部から接続出来なくなったのでこの類の機器は初めからポートフォワーディング設定を行った方が安心出来ます。お使いのルーターのマニュアルを参考にするかポートフォワーディング(ポート開放)を解説したサイトを参考に設定を行えばそれ程難しい事ではありませんので頑張って設定してみましょう。

kagemaruさんのポート開放 方法に機種ごとの解説がありますので参考にしてください。

-ガジェット